読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

progyu88

YouTubeの投稿体験談、芸能情報とスマホアプリを書きます。

【電子書籍】「佐々木希のグラビアが見れなくて販売停止事件」からわかる、男女別電子書籍の利用。

anan 佐々木希

女性誌ananの電子書籍でメインテーマである佐々木希のグラビアが見れないことが判明して、大混乱。出版社が、電子書籍の販売停止を決定したニュースがありました。

ただ、1つ疑問になったこともありました。なぜなら、テレビ情報誌の表紙をずっと飾っているジャニーズなんてずっと見れないんです。ジャニーズの公式サイト以外でWEBに情報を掲載することを良しとしないからです。

佐々木希は社会問題になって、ジャニーズがならない理由

だから、ジャニーズのネットへの情報統制の牙城を崩すことに繋がるかどうかは別として、「電子書籍でジャニーズ見れないんだけど!」「どういうこと!」という声が、既にあってもおかしくなかったんです。

でも、ジャニーズではなく佐々木希のグラビアが見れないということが、一般ユーザーの間では大問題になりました。

このことから、当然ですが、男性と女性の雑誌と電子書籍購買行動が違っているということが予想出来ます。

男性・女性と電子書籍の利用

男性は、漫画誌についてくるオマケの女性のグラビアは店頭で買うことが出来ます。でも、女性誌となると別。佐々木希が出ていようがアダルト雑誌みたいな感覚で恥ずかしくてネットでしれっと買うから、今回の騒動に繋がったんだと思います。

女性は、無料コミック・BLなどのよっぽどのセクシャリティーがある本を除いて、紙の本を買うのではないでしょうか。なので、テレビ情報誌・また女性誌に出てくるジャニーズの見れない問題が大きくならなかったんだと思います。

試しに「ジャニーズ・電子書籍」で検索しても、男性ブロガー・男性が読む週刊誌で書いていましたが、女性ブロガー、日記は見ることが出来ませんでした。もし、電子書籍ユーザーが多ければ、宮城県の嵐ライブでのホテルのチェックイン問題が親切かどうかのように声があがるんですから。

こじつけにも近いかもしれませんが、不思議な盛り上がり方だったので取り上げました。